ランニング・ジョギング

ウェイトトレーニングと有酸素運動はどっちが先か?

9月に入り、運動しやすい時期になりました。

運動というと

ウェイトトレーニング有酸素運動どっちを先にやったらいい?

か考えたことはありますか?

(自分はそんなことなんか気にせずやるタイプなので、考えたことはないですが、改めて聞かれるとわからなかった)

答えは、

ウェイトトレーニングを行った後、有酸素運動を行うと効果が高い

です、DEATH!(半沢直樹の大和田風)

理由は、「ウェイトトレーニングをした後は成長ホルモンやアドレナリンなどの神経伝達物質が分泌されるため」です。

この物質が分泌され血中にで出すと体脂肪の分解が始まり遊離脂肪酸として出てきます。

この状態で有酸素運動をすると効率良く体脂肪の燃焼が行われるのです。

ウエイトトレーニングにかぎらず、スクワットや腕立て伏せをして有酸素運動をすると運動効率が上がります。

これは、須藤元気のオフィストレーニングに書いてありました。

なので、

ランニングは好きだけど、筋肉もつけたいというときは、

まず、ウェイトトレーニング (スクワットや腕立て伏せなどの自重トレーニング)をしてから、

ランニングまたはジョギング

の順番が良いですね。

順番というと、酒を飲むときのちゃんぽんの順番ってなにかあると思いますか?

たとえば、最初はビールを飲んでからのほうがいいとか、いきなり日本酒を飲んでしまうと悪酔いするとか、

そういう順番はあるかというと、

ちゃんぽんは、どんな飲み方をしようと、酔いには全く関係ないことが研究によりわかっています。

The American Journal of Clinical Nutrition(2019/2/1)

たくさん飲めば酔うし、飲みすぎると二日酔いがひどいということです。きわめてふとぅーですね。

今日の言いたいこと

ウェイトトレーニングをするなら最初にね!

*写真はNewsweekの記事を使わせていただきました。

筋トレはしませんが、筋トレの効用を書きます。良いという本が多いからです。筋トレはしません。 なぜしないかというと、 ・荷物が増える ・ジムへの移動が面倒 ・あっという間に飽きる からです。 で...
いまは筋トレをしていない。ポイントテーピングをして体のキレを上げているの巻。2020年11月28日現在、筋トレはしていない 2014年5月に須藤元気のオフィストレーニングで体を鍛えていることの続きです。 ...