買い物

ユニクロオンラインストアの返品ルールが変わっているので、注意喚起します!

今年の1月ぐらいに、
店員さんに「ユニクロオンラインってどうですか?」って聞いたら、
「サイズ違いで注文していただいても、気に入らなかったら、返品も無料ですし、
オンラインしかないサイズもあるので、おすすめですよ。
気になったら、一度使ってみてくださーい」
みたいなことを教えていただいいたので、
先々月の6月、ユニクロオンラインストアをはじめて使ってみました。

使ってはじめて気づいたのですが、
2021年3月30日以降から返品ルールが変更になっていて、
返品は元払いで、
送料がめちゃめちゃ高いのですね。

今回、たまたま、本当に試したい服だけ頼んだので、よかったのですが、
アマゾンワードローブで服を注文した時は、
サイズ違いをいくつか頼んじゃったときがあったので、
怖いと思いました。

ユニクロオンラインストアのルール変更、
ぐぐったら、みんな書いているのですが、とりあえず改めて書いておこうと思います。

返品無料じゃなくなった

2021年3月30日までのユニクロオンラインストアで購入した商品は、
返品はすべて無料でしたが、
2021年3月30日以降、送料を収めないといけなくなりました。

「いやいや、店舗に返せばいいやん。そうすれば、無料やんか」とか思う方がいるとおもいますが、
オンラインで頼んだ商品は、東京の返品センターみたいなところに返さないといけないんです。

店舗受け取りにして、取りに行って、なんか気に入らない。。。
じゃ、店舗に返しまーすみたいなことはできないです。

ですから、送料はかならずかかるようになります。

例えば、
福岡から東京にゆうパックで返品しようとすると60サイズで1300円。。。。

やべーす。990円のTシャツを返品しようとしたら、送料のほうが高くなるという逆転現象が発生しますデス。

こわっ。。。。

しかし、サイズ違いのときは交換できる

オンラインで注文した商品、「サイズが違うなあ。。。」と思った時は、
店舗で交換ができます。

交換料金は無料です。

ただ、タグとかシールとかついたままとかいう条件がありますし、
パンツの場合、裾上げをしたら、返品不可でしたから、
くわしくは、ユニクロホームページで確認したほうが良いです。

ユニクロホームページ↓↓↓↓↓↓
お問い合わせ・お客様の声の活用

「ユニクロ店舗レジ支払い」にすれば、店舗に返品できるらしい

ここのブログに書いていたのですが、
「ユニクロ店舗レジ支払い」にすれば、
店舗に返品ができ、送料もかからないらしいです。

UNIQLO、オンライン注文返品の裏技!

これだと、いままで通りの運用でいけますね。

いくつか頼んで、ほしいのだけ引き取れます。

オンラインストアで注文する時は、「ユニクロ店舗レジ支払い」が良さそうです。

まとめ

2021年3月30日以降から、ユニクロオンラインストアの返品ルールが変更になった。
オンライン決済すると、返品時の送料がとても高くなる。
「ユニクロ店舗レジ支払い」にすれば、店舗に返品できるので、送料は気にしなくてよさそう。

ではでは〜。

アイキャッチ画像はpartner.ja.co.jpから使わせてさせていただきました。