ジョギング走行記録

連続出走2511日目。男の子が蝶々を捕まようとしているのをみて、マンダロリアンのIG-11を思い出した。

連続出走2511日目。

天気、気温、場所、シューズ

天気 晴れ
気温 16度
場所 公園
シューズ ワラーチ

運動日記

どのような運動をしたか

ニコニコペースで走りました。
暖かくて走りやすかったです。

どんないいことがあったか

天気がよかったので、体がよく動きました。

そのほかに、どんなことがあったか

3歳ぐらいの男の子が、
小さなちょうちょを素手で
捕まえようとしていました。

両手でパチンパチンとさせてましたが、
ちょうちょは余裕で交していましたね。

すごいぞちょうちょ。

でも、そこで思ったのは、
捕まえたとしても、蝶は潰れますね。

マンダロリアンのIG-11を思い出しました。

マンダロリアンのIG-11はAI。AIについて書いてみた。

3歳ぐらいの男の子をみて
マンダロリアンのIG-11を思い出しました。

The Mandalorian season1で
IG-11がイチから学習していて、
コップを握りつぶす力加減がわからず
何度も割ってしまうのですが、それに似ているなと。

これってAI技術ですよね。

AI技術について書いてみた。AIは英検でも使われている

AIはもともと
「人間がどのようにものを考えているのかをモデル化して、
知能のなりたちを分析する」ために始められました。

AIはなにかというと
東大教授の波頭亮さんいわく
「カメラの画像認識機能」
です。

Googleが猫の写真を認識したとか
アルファ碁が世界チャンピオンを倒したとか、
自動運転車が人を轢いたとか
ああいうのはカメラの画像認識なんです。

最近では
英検のライティングは人工知能で判定しています。

今ググったら、スピーキングもAIなんですね。。。
知らなかったです。。。

そしたら、もっと違う発言をしたのに。。。
今度の面接は、思っていないことも発言して論理的に話します。

ちなみに、現在のAIはある特定の物事しかできない
特化型AIしかないです。

マンダロリアンのIG-11のような機能はないので、
まだ人間に取って代わるようなことは起きないですね。

東京大学教授の松尾豊さんによると、
本格的に取って代わるのは、2045年です。
あと24年ですね。

ではでは〜。

アイキャッチ画像はtor.comから使わせてさせていただきました。

前の日へ次の日へ