ガジェット

AirPods proのばったもんを購入した。これはアウト。。

Aliexpressで『SuperPods V5.5』という、
AirPods Proのばったもんを購入してみたので
レビューします。

Processed with PICSPLAY

これはアウトな品物。。。

買うときに、 よくわかっていなくて買ったのですが、届いてから気づきました。
フェイク度合いが強すぎです。。

だめなやつなので、リンクは載せません。

レビュー結果

本物が欲しいです。

だめなやつだったので、というのが主な理由ですが、
操作性もばったもんなので、
そこも本物がほしい理由です。

その理由

その理由は、
・Macにつながりにくい。
・ペアリングしたあともすぐにつながらない。
・接続は安定していない。
・切り替えもしにくい。
・デフォルトの音量が異常に大きい
からです。

Macにつながりにくい

Macにつながりにくいというのは、以前買ったi10TWS、AirPodsのばったもんは、ペアリングはすぐできるのですが、
こっちはなかなかつながりません。
iPhone SEと8とiPad Proはわりとすぐにつながりました。
MacはMacbook Pro 2012のやつで、OSがCatalinaなので、そういう不具合があるかもしれませんが。。。

接続が安定していない

接続が安定していないというのは、Macにつないだときに、時々切れます。
そういうときは、Bluetoothを一度切断したりしないといけません。
iPhone、iPadはそういうのがないので、パソコンの問題かもしれませんが、
i10TWS、以前買ったAirPodsのばったもんはそういうのがないので、書いておきます。

端末間の切り替えがしにくい

H1チップみたいな機能があるので、
端末間で、イヤホンの切り替えができるのですが、
それがしにくいです。一度Bluetoothを切ったりしないといけません。
これ、ほんまもんもこんな感じなのでしょうか。。

デフォルトの音量が異常に大きい

Macのほう、最初、接続したときに、音量が最大に設定されていますし、
通常の音量が異常に大きいので、
ディフォルト音量が異常に大きいので、音をかなり絞らないといけないです。

iPhoneは音量が正常で異常に大きいとかないです。。。。これもMacが古いからでしょうか。。謎。。

ただ性能はとても良い

お値段、約7000円だったのですが、
ペアリングの問題以外は、品質が異常に良いです。
・音質は良い
・ノイキャンがある
・ワイヤレス充電ができる

音質は良い。

音質は良いと書きましたが、とても良いです。
Boseのquiet comfort3、7年ぐらい前の有線のと比べても、
それに匹敵するぐらいの音質です。
音量が低いと大したことはないのですが、
中ぐらいの音量の音質はとてもいいです。

私は本物は聴いたことがないですが、
ばったもんとか知らなかったら、本物と思うでしょうね。

ノイキャンがある

ばったもんなのにノイキャンがあります。
効きはそれほどよくないです。
机を叩く音は聞こえる。
パソコンの打鍵音は聞こえる。
扇風機の弱の風切り音は聞こえなくなる。
お風呂の「お風呂が入りました」音声は聞こえづらくなります。
ぐらいです。

本物のAirPods Proのノイキャンは
すごいらしいので、
この中途半端なノイキャンを聞くと、
本物を試したくなりますね。

ワイヤレス充電ができる。

Qi充電ができます。本物と同じですね。
イケアのやっすい充電器を使っていますが、
パイロットランプもちらつくことなく、安定して電源を供給しているみたいです。

まとめ

今回買ったばったもんはアウトなやつだったので、おすすめしません。
音質はとても良いので、残念です。。

ではでは〜。

24円で購入したi10 TWSが来た。音質よし。繋がりよし。だけど、一時、充電できなくなった。。。残念2021年3月29日に注文した、i10TWSですが、 2021年4月19日に到着して使っていますので、レビューします。 これです...